看護師の仕事はしんどい。
最初は気力で頑張ってきたけど、今はもう病棟に行くことを考えただけで胃がキリキリして、夜も眠れない。

こんなナースはたくさんいます。
看護師じゃない友達や親に愚痴をいっても「どんな仕事でも大変なことはある」といいます。

でも看護師の世界には独特なしんどさがあります。
看護師として働いてみなければ到底理解はできないしんどさがあるのです。

  • 不規則な勤務シフトで生活リズムが崩れる
  • 夜勤時の急変、急患の恐怖
  • 長時間労働の疲れ
  • 女性特有の人間関係のストレス
  • 人手不足にも関わらず増える業務量
  • パワハラをする先輩看護師やプリセプター
  • 当たり前のサービス残業
  • 気難しい患者さんへの対応
  • 休日出勤が当たり前の職場
  • 責任感が重くプレッシャーに押しつぶされそう
  • たまの休日は自宅でレポート作成や無給の勉強会…etc

「もういっそのこと看護師を辞めてしまおうか」

退職を考える看護師は日本全国に75%。
毎年毎年50,000人の新人看護師が生まれる一方で、その約半数にのぼる24,000人の看護師が退職しています。

潜在看護師が70万人にものぼることも納得です。
しかし、このうち約80%の看護師が退職後に医療関係の職場へ戻ってきます。

一度でも看護師になった以上は他の職種へのキャリアチェンジは難しいことは数字が物語っているのです。

今すぐ転職したいなら「おすすめ転職サイトをチェック!

緊急アンケート!仕事がしんどいときどうしたの?

現役・元看護師を含めて102人からアンケートを実施。
看護師の仕事がしんどいときに何をしたかを聞いてきました。

第1位 我慢して働き続けている(48票)

しんどいけど我慢して働き続けている人が最も多かったです。
なぜ我慢をしているかというと金銭的な問題や退職する勇気がないなどの声が多くありました。

コメントを一部抜粋

1年に数回は辞めたい病が発症するけど辞める勇気もなく続けています。ただでさえ人手不足なのに、退職者は毎月のようにでるし、業務量も多く休憩なしで10時間以上働くこともあって、まじで辞めたいんですけど、師長が怖くて退職を言い出せない。

(27歳・急性期病院・循環器系)

一番しんどいのは新人時代だと思ってたけど、中堅になり委員会や指導する管理職的な立場になって面倒な仕事も増えて前よりも嫌になってます。けど給料もいいし、他にできることもないから看護師はやっぱり辞められない。

(26歳・急性期病院・一般内科)

お礼奉公期間が終わるまでは辞められないです。あと2年が頑張って耐えてキッパリと辞める予定です。辛いことも多いですけど、あと2年と思えば耐えることができそうです。

(25歳・急性期病院・小児科)

親に看護学校の学費を出してもらっているので、簡単には辞められないです。転職はしてみたいと思うけど経験不足だから転職できなさそうだし躊躇しています。

(24歳・急性期病院・内科)

しんどいけど辞める決定的なキッカケがなくて気づけば10年も同じ病院で愚痴を言いながら働いています。多少の体調不良ぐらいじゃ休めないから、この仕事は肉体労働なので体力がなかったら続かないですね。

(32歳・急性期病院・泌尿器科)

私はデイサービスで働いているのですが、病棟看護師時代と違って暇すぎて逆に辛いです。でも、惰性でずっと働いていて、今から忙しい病棟で働ける自信もなく諦めています。

(34歳・デイサービス)

仕事と寮の行き来だけの毎日。休日はヘトヘトで疲れて部屋に引きこもった生活で「私の人生このままでいいのかな」と思うこともありますが、気分的に体が重たくて動き出せない自分がいます。

(26歳・総合病院・外科)

第2位 他の病院へ転職をした(37票)

続いて多かったのが転職をした人でした。
結果的に転職をして正解だった人もいれば、転職後も変わらない人まで状況はいろいろです。

転職後に状況が変わらない人と転職をして正解だった人には、転職方法に違いがある傾向が強かったです。

コメントを一部抜粋

仲の良かったナースが辞めたので、自分も勢いで転職しました。結果的に転職してよかったですけど、もうちょっと慎重にいくべきだったような気がします。

(33歳・急性期病院・整形外科)

翌月のシフト表をみて愕然として辞める決断をしました。求人をみると良いところが多くて、もっと早く辞めておけば良かったと…一向に労働環境が良くなる気配がないなら転職した方が良いと思います。

(25歳・混合病棟・産婦人科)

常に人手不足で小さなミスをした後にインシデントレポートを書いているときに辞める決意をしました。新しい人が中途で入ったと思ったら、すぐに辞めていく病院だったので、自分の身がもたないと思い転職しましたが、今のところは以前とは比較にならないぐらい働きやすいです。

(29歳・急性期病院・循環器内科)

うつ状態だったので辞めたんですけど、前と比較して良いか悪いか聞かれるとかなり微妙です。看護師長や同僚はいい人だけど、その上の看護部長や院長など上層部に問題がありそうなので、転職に失敗したと思います。

(35歳・大学病院・ICU)

新人時代に人間関係や仕事の多さ(残業、鳴り止まないナースコール、休日の勉強会強制参加など)に疲れたので辞めました。今は転職して5年経ちますが、新人時代に1年未満で辞めて正解だったと思っています。仕事はハードですけど、面倒臭い人間関係がなく、協力しあう風土があるので働きやすいです。

(28歳・総合病院・整形外科)

看護学生時代の友人に相談したら転職を勧められて転職をしました。自分の働いていた病院がどれだけ劣悪だったかが良く分かりました。仕事内容は前の勤務先とは少し変わりましたが、内容よりも誰と働くかが大事だと思いました。

(33歳・慢性期病院・精神科)

第3位 クリニック・施設に転職をした(9票)

続いてが病院以外の医療機関に就職をした人です。
夜勤がない日勤だけの仕事を探している人が多い傾向がありました。

また、子供が小さく子育て中で残業や夜勤ができないママさんナースも多い傾向がありました。

コメントを一部抜粋

病棟勤務が嫌で外来のクリニックに転職したけど、院長含め家族経営すぎて、かなりギャップがあります。患者さんとの関わりも表面的なことが多くて、慣れそうにないので、また転職しそうです。

(29歳・クリニック・内科)

仕事の責任感の重圧に負けて4年前に結婚を言い訳に退職。結局、収入面から施設に復帰しましたが、昔働いていた病院との違いが多すぎるし、ブランクがあるしでかなり辛いです。

(35歳・介護福祉施設)

子供が生まれて夜勤ができなくなり辞めました。日勤でも良いと師長には言われてましたが、他の看護師からの陰口を聞いてここでは働けないと思い日勤のみのクリニックに転職しました。いくら師長が日勤で良いといっても他に日勤で働く看護師がいない病院はダメですね。

(29歳・クリニック・眼科)

夜勤が身体に合わなくて肌もボロボロになるし、嫌すぎて美容外科のクリニックに転職しました。女だらけの職場というのは共通していますが、陰湿な性格の人はいないし、医者は美容外科の方が理解があるので働きやすさはあります。

(28歳・美容クリニック・美容外科)

ケアマネの資格を取得していたので、知り合いから誘われて臨床の現場も好きでしたが思い切って施設に転職しました。病棟看護師時代よりも忙しくなりましたが、スタッフの教育も全部任されているのでやりがいはあります。

(38歳・介護施設)

慢性期病院にいたときに訪問介護に興味を持ち始めて最後の転職と思い踏み出しました。以前も患者さんに寄り添う看護ができてましたが、今はもっと患者さんとの関係が近く、理想通りとまではいきませんが、日々充実しています。

(34歳・訪問介護)

第4位 一般企業へ転職をした(5票)

予想よりも多く医療関係以外の一般企業へ就職をした人がいました。

ただし、正社員ではない人が多く、派遣や契約社員、パート社員から正社員への道を探す人が多かったです。

コメントを一部抜粋

同僚も医者も患者さんも嫌になり医療関係の仕事はしたくないと28歳のときに一般企業へ転職しました。正社員の職がなく今は派遣で働いています。給料は年間で150万ぐらい下がってしまい生活が苦しく、看護師に戻ろうか悩んでいます。

(29歳・派遣社員)

新人のときに大きなミスをしてプリセプターの先輩看護師に向いていないと言われて辞めました。今はスーパーでポップを作ったり、品物を並べたり、レジ打ちをしています。今はフリーターですけど、人間性に問題のある看護師もいないので、病棟には絶対に戻りたくないですね。

(25歳・アルバイト)

公立病院に勤務していましたが、ナースステーションに戻ることが嫌になるぐらい同僚との人間関係に悩み体調を崩し辞めました。知り合いに仕事を斡旋してもらって、今は小さな建設会社でデスクワークの事務仕事をしています。面倒で煩わしい女社会でないし、看護師を奴隷扱いするような患者もいないし、逆に男性から気を使われているので仕事は楽しいです。

(27歳・契約社員)

第5位 看護師を辞めて無職になった(3票)

我慢して働き続けた結果、心の病気などになったため仕事が続けられなくなり致し方なく仕事をしばらく休んでいるようです。

コメントを一部抜粋

サービス残業が月60時間以上もあり、いつかミスをするかもしれないという恐怖感でいっぱいでした。しまいには出勤できなくなって病院側病から「辞めて欲しい」といわれ事実上の解雇みたいな感じでした。あれだけ自己犠牲をしたのにゴミのように捨てられてので今すぐは働く気になれませんが、今後の生活のこともあるので、働くつもりではいますが、病棟業務はちょっと難しいと思います。

(25歳・現在は無職)

精神科に通いながら働いていましたが、限界がきて辞めて実家に戻りました。気持ち的に病院勤務は嫌なので、今は介護士にならないかと親の知り合いの福祉施設の人から声をかけてもらったので、そっちの道に進もうと思っています。

(28歳・現在は無職)

しんどいだけじゃない看護師の仕事

看護師の仕事はしんどいことばかりではありません。
もっと具体的にいえば、しんどい職場ばかりではありません。

実は世の中の病院やクリニックには労働環境の良い職場は山のようにあります。

「病院なんてどこも一緒でしょ?」

私も転職前には先輩看護師から言われました。
「どうせどこの病院にいっても看護師なんて一緒。転職しても意味ないよ。」

でもそれは嘘でした。
しっかり探せば残業が月10時間以下、有休は70%以上消化できて、人間関係も協力しあう風土がある職場はありました。

労働環境の良い職場はないのではなく、探せない看護師が多いだけなんです。
実際に私のいる病院は毎年の離職率は2%以下で、退職する看護師は旦那さんの転勤や結婚して専業主婦になる人くらい。もちろん子育てしながら働くママナースも沢山います。